サイト検索

予備の愛撫。どのように、いつ、そしていつですか?

男性と女性の関係は容易ではありませんプラトニック彼らは性別なしで存在することはできません。そして、セックスは前戯がなければ起こらない。前戯とは何ですか?これらは、最もホットなキス、抱擁、ストローク - 予備的な愛撫です。そうです、良いセックスが始まるのは彼らと一緒です。しかし、女性と男性のための準備プロセスは多少異なります。共通点なしではできませんが。

予備的な愛撫

男のための予備的な愛撫は穏やかで始まる熱く情熱的なものに変わるキス。その後、あなたは性欲不振ゾーンを刺激することができます。当然、これは首と耳です。はい、ここには十分な数の神経終末があり、その刺激が男性の尊厳が強くなることにつながるという事実につながります。その後、乳首に行くことができます。すべての人がこれを好きではありません。ここでファン。しかし、ほとんどの場合、このゾーンも非常に敏感で、陰茎への血流を引き起こします。そして、もちろん、予備の愛撫は刺激と陰茎自体なしではありません。これは、単純なストロークと口の愛撫の両方ができます。強い愛情を抱く代表者は、「ハイヤー」と認識します。睾丸について忘れないでください。彼らの刺激は、男性をセックスのために最大限に準備する非常に効果的な方法です。

男のための予備の愛撫

予備の愛撫は女性が好きではないが、むしろ、彼らはそれらを必要とします。さらに、彼らの中の性別は頭で始まります。したがって、あなたがそれを始める前に、女性を最大限にリラックスさせる雰囲気を作り出す価値があります。伝統的に、まったく同じ前奏曲は、唇、耳、首にキスして始まります。ここではすべてがシンプルです:キスは暴力的であってはいけませんが、フロッピーのお菓子は大歓迎ではありません。すべてが適度に。その後、胸。これは最も性交的なゾーンです。乳房マッサージのない予備的な愛撫は不可能です。これは、穏やかなキスだけでなく、簡単に執筆し、絞ることができます。それを過度にしないことが重要です。あまりにも積極的な刺激は、性的な気分からのみ下げることができます。胸の後、あなたは胃を始めることができます。はい、このゾーンもかなり自然です。腹部には神経終末はあまりありませんが、心理学が作用します。キスが低いほど、女の子は甘い欲求に溢れ、強烈な覚醒につながります。そして、もちろん、性器の刺激。穏やかなストロークのない予備的な愛撫は、「そこに」そのような強い興奮を与えない。ラスキンは両手で、口にすることができます。それから、女の子がどう決めますか?

女性の予備の愛撫

明らかなゾーンに加えて、まれに注意してください。例えば、多くの場合、非常に敏感な場所は膝と大腿の内側です。女の子とこれらの場所で愛情の一部を受け取る場合、男性は通常奪われています。しかし無駄に。十分な神経毛があり、その刺激は興奮につながります。これはエルボーの内側にも当てはまります。はい、通常はくすぐります。しかし、この滴定も前奏曲に正の影響を与えます。足のマッサージだけでなく。ところで、男性では、ポイントがあり、その効果が勃起につながります。

良い予備的な愛撫 - これは質と良い性別への直接的な方法であり、多くの印象と快活な感覚をもたらすでしょう。

</ p>
  • 評価: