サイト検索

どのように健康な赤ちゃんの概念のための日を計算する

すべての女性のために彼女が彼女は母親になる準備ができていることを理解しています。妊娠の成功を確実にするために、クラムの概念に最も適した時間を可能な限り正確に決定するより正確には手段がありません。現在、科学的データに基づいて、将来の母親がこれらの「危険な」日を簡単に計算するのを手助けする多くの現代的な方法があります。健康な赤ちゃんの概念のために、医師に行く必要はなくなりました。自分で妊娠するのに最適な時期を決めることができるからです。

各卵巣の月経周期の始めに女性は15-20の卵に成熟する。それらのすべてはホルモンエストロゲンを産生する特殊な細胞膜(卵胞)に囲まれています。それにより、女性の体内の別のホルモン(LH)のレベルが上昇し、成熟した卵子が卵巣から​​卵管に入るようになると、排卵のプロセスが引き起こされます。排卵後、遊離した卵胞は黄色体に変わり始め、プロゲステロンと呼ばれるホルモンが産生され、受精のための好ましい環境が作り出されます。受精が成功するためには、精子は死ぬ前に成熟した卵に到達しなければならない。平均卵が12-24時間存在することができれば、精子は好ましい状態で5日間まで生存することができる。したがって、女性のほぼ100%の受胎可能時期は、排卵の5日前から始まり2日後の終期である。

受胎日の計算方法
受胎日をどのように計算するのですか?

これを行うには、以下の方法の1つ以上を使用します。彼らは、将来の赤ちゃんを妊娠させるのに最適な時間を、どの女性にも迅速かつ正確に計算させるのに役立ちます。

1。 あなたの月経周期のカレンダーを作成し、その期間を追跡します。これは、排卵発症の時間を正確に計算するのに役立ちます。そのためには、カレンダーで、月の初めの各1日を少なくとも3〜4ヶ月間マークしてください。通常、月経周期は26日から32日間続きます。あなたの最短期間と最長期間が何日間持続したかを計算してください。短い月次サイクルから18日間、長いものから11日間を取る。たとえば、平均28日間のサイクルを取ると、減算するとそれぞれ10日と19日が得られます。これらの日の間にあるカレンダーの日付は、受胎に最も効果的です。

2.基底体温を測定する。 正常時は36.6℃ですが、排卵の直前に女性は体温が軽度に低下し、体温が急激に上昇します。したがって、これらの測定は、月経周期中の排卵の瞬間を決定するのに役立つ。しかし、それ自体では、この方法は「赤ちゃんの概念の日をどのように計算するのか」という質問に対して正確な答えを出すものではありません。

受胎に最適な時期
3.子宮頸管液の変化を観察する。 ホルモンの影響下での月経周期の間に、その量、一貫性および外観の変化。排卵時間が近ければ近いほど、触ってもべたつかず、外観に透明になります。通常の日と比較して、子宮頸管液の排出量が多いと感じる場合は、あなたが知っている - 受胎の時間が来ています。

4。 問題の解答の良い助手:「受胎日をどのように計算するか?」特別なテスターが奉仕します。通常、それらはテストストリップの形で提示され、その組成は女性の体内のLHの存在に反応する。ホルモンのレベルが高い場合、卵は成熟し、すぐに精子を取る準備が整います。

受胎のための危険な日々
追加標識

時には体が私たちに排卵の始まりは目前に迫っています。いくつかの女性の症状は下腹部に痛みを伴う感覚で表現することができる、および卵巣から卵子のリリースには、軽度の痛みやけいれんを伴うことがあります。その他は、月経前と胸の増加感度を観察しています。彼らは時々、より正確に科学的な方法であると健全な赤ちゃんのために受胎日を計算する方法を理解するには、慎重に、月経周期の間に彼らの内面の感情に耳を傾けます。

</ p>
  • 評価: