サイト検索

組織液とは何ですか?身体の最も重要な構成要素の1つ

人体は最も困難なものの一つです建物は、多くの要素で構成されています。内臓に加えて、膨大な数の結合部分があり、そのうちの1つは組織液である。それは多くの重要な機能を果たし、すべての人にとって不可欠です。

生物学的定義

組織液とは何ですか? 多くの人がこの要素の存在を知るときに尋ねるのはこの質問です。十分に詳細な答えが、人体のこの部分の定義を区別する科学者によって与えられた。組織流体は、体内の環境の一部であり、血漿と組成が類似しており、細胞間のすべての距離を埋める。それは脳脊髄液と心臓袋の特定の要素を含む。

教育と撤去

何が最も完全な理解のためにその外観のプロセスを研究する必要があります。この成分は、毛細管の壁を貫通して特別な外部空間に入る血漿の変換中に生じる。この間、細胞間に残存する組織液の形成が起こる。血漿の未使用部分は、循環系に戻される。

組織液とは何ですか?

生命維持プロセスの通常の過程組織液はリンパ管に蓄積し、そこから徐々に血管に入り、リンパの主要部分として働く。すべての段階を経た後、それはリンパ節を流れ、血液循環の過程に関与する。この流れは人の人生を通して起こり、すべての内臓の働きを助け、栄養素を豊かにします。この液体の除去は、上記のように自然に起こるが、このプロセスが遅くなり、蓄積し始めると、身体の様々な部分の浮腫の形態の障害が現れる可能性がある。すべてがローカリゼーションに依存します。

組織液の除去における障害

特定の時間に組織液が身体から除去されない場合、組織液は停滞する。この過程で、内部および外部の腫脹が形成され、これは以下のように検出することができる:

  • 局所浮腫の初期段階では、それは問題領域を押すことによって検出され、十分に長い間消える窩を形成する。
  • 無視された段階で、腫れは肉眼で見える。
  • 内部器官内の液体の蓄積は、体系的な計量によって検出することができる。

組織液の機能は何ですか?

局所浮腫のタイプ:

  • アレルギー - 皮下組織(蕁麻疹など)として表現された様々な病原体に対する体の反応から生じ、喉頭にはほとんど影響がなく、窒息を引き起こす。
  • 静脈鬱血によって引き起こされる浮腫。
  • リンパ浮腫は最も危険な浮腫の原因である。最初は軽度ですが、治療を開始しないと象の病気が発生することがあります。

一般的な浮腫は体内に多数のナトリウムイオンと水で形成され、以下のタイプに分類されます:

  • 心のこもった;
  • 低タンパク質血症;
  • 腎臓;
  • 肺における体液鬱血;
  • 脳の腫れ

構成

組織液についての質問に対する最も完全な答えを得るには、その化学組成を考慮する必要があります:

  • 水;
  • 砂糖、塩、アミノ酸、酵素などが含まれます。
  • 酸素;
  • 二酸化炭素;
  • 細胞工学の残留効果。

組織液の形成

組織液にはタンパク質がほとんど含まれていません - 100ミリリットルあたりわずか1.5グラムです。

機能

組織液の機能は何ですか? それは身体の細胞と血管の間の接続要素です。組織液は細胞の周りに直接位置し、膜の適時の溶解を保証する。組織液と接触する細胞には、栄養と酸素のために必要なすべての要素が含まれています。この場合、処理された物質は循環系に戻され、体全体に循環し続ける。組織液とは何ですか?まず第一に、これは最も重要な要素であり、生物全体の生命維持の過程でリンクとなる。

</ p>
  • 評価: